のぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS MCOの使い方(番外編)

<<   作成日時 : 2008/10/19 14:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

番外編は、「関空利用料 vs 消費税」の戦いです。
交渉の末、約2210円を取り返しました。(結構面倒だったけど・・)

■MCO利用例5(海外発券チケットの消費税払い戻し)

1. 2002/3/23に、ソウルの旅行会社で、以下のルートの航空券を購入。
「仁川→関空(24時間以内の乗継ぎ)→羽田/羽田→関空(24時間以上の滞在)→仁川」

復路は24時間以上滞在のため、「羽田→関空」区間のみ、日本の消費税5%相当額の
約2210円が航空券に含まれていた。

※残念ながら、画像はありません。

2. 2002/3/24に、「仁川→関西→羽田」を利用。手元に「羽田→関空(滞在)→仁川」の部分が残った。

3. 2002/11/2に、羽田空港で「羽田→関空(3時間の乗り継ぎ)→仁川」のチェックインを依頼。
しかし、2002年4月より、関西空港の利用料(2650円)が発券時に徴収になったが、上記1.の時点で
発券した航空券には関空利用料が含まれていないため、羽田で支払うように要求があった。

画像


そこで、仕方なくクレジットカードで2650円の支払いをしたが、ついでに「関空滞在時間が24時間以内
なので、消費税(約2210円)を返して欲しい」と要求したところ、22100ウォン(約2210円)分のMCOが発行された。
(※上記1.の航空券が韓国ウォン建てで発券されているため、日本国内では払い戻し手続きをできない)

画像


4. 2002/11/3に、上記3.のMCOをソウルの旅行会社に持ち込んで、払い戻しを依頼。
約1か月後に、クレジットカードに約2210円の払い戻しがあった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MCOの使い方(番外編) のぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる