のぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾で携帯データ通信(SIMフリー携帯電話を利用)

<<   作成日時 : 2010/08/18 22:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 4 / コメント 29

既に所有しているSIMロックフリーの携帯電話(どこの電話会社のSIMカードでも挿入できる携帯電話)を利用して、台湾からモバイルでインターネットに接続する方法をまとめました。SIMフリーのスマートフォン(Android, iPhone)や、Pocket WiFiなども、この方法でネット接続&通話ともに可能だと思います。

#SIMロックフリーの携帯電話を所有していない場合は、台北空港でUSBドングル(データ通信カード)をレンタルする方法もあります。以下のページをご覧ください。(HSDPA対応USBモデムレンタル)
http://dunzhi.at.webry.info/201008/article_2.html

※以下の方法は、あくまで個人的な経験をメモしたものです。
以下の方法を実行したことによる損害については、一切責任を負えません。
各自の責任で正確な最新情報を入手の上、判断してください。

以下は台灣大哥大(fun心預付卡)の場合です。中華電信(3G如意卡)に関しては、各項目の備考に設定コマンド等を記載していますので、参考にしてください。

2012/5/12追加:
台湾のSIMカードを持っていれば、無料Wi-Fi(公衆無線LAN)サービス「iTaiwan/TPE-Free」を利用できます!
http://dunzhi.at.webry.info/201205/article_1.html


■プリペイドSIMカードの入手

まずは台湾のSIMカードを入手します。台湾では、プリペイドSIMカードは、桃園国際空港の到着ロビーなど限られた場所でしか購入できません。台湾への旅行客がSIMフリー携帯を利用してインターネット接続を行う場合は、1日(24H)、3日(72H)、5日(120H)単位でパケ放題に加入できる「台灣大哥大」の「3G fun心預付card」がお勧めです。
※中華電信(Chunghua Telecom)にも、日額制パケ放題があります。

空港では、345元チャージ済みの「3G fun心預付card」が345元、500元チャージ済みのカードが500元で売られています(他にも数種類の金額あり)。たとえば5日のパケ放題(350元)に加入する場合は500元のカードを購入して、残り150元を通話やSMSに回せばOKです。※空港以外では、販売されている商品が異なる場合があります。

台湾桃園国際空港での台湾大哥大(Taiwan Mobile: TCC)のカウンター位置
http://www.taoyuan-airport.com/chinese/store3_2/1106
2011/1/29追加: 営業時間は夜9時までです。深夜到着の場合は利用できません!

3G fun心預付cardの説明
http://consumer.taiwanmobile.com/mobile/prePay/3Gfun/index_1.html

申込みには、パスポートが必要です。近年はパスポートのほかに、運転免許証などもう1件の証明書を要求される場合もある模様なので、念のため運転免許証や健康保険証(日本のものでOK)をあわせて持参することをお勧めします。空港カウンターは基本的に英語が通じます。運がよければ日本語も通じます。どうしても伝わらない場合は、「我想買預付SIM卡」と紙に書いてカウンターに出せばわかります。※クレジットカードも利用できます。

画像


2011/1/29追加:
iPhone 4用のマイクロsimカード(中国語で「小卡」とか「微型USIM卡」という)も、台灣大哥大のカウンターに用意してあるかもしれません。もし売り切れの場合は、カウンターに備え付けのSIMカッターでカットしてもらえます。なお日本で販売されているiPhone4は、SIMロックされているので、台湾で発行されたmicro SIMを利用できません。詳しくはこちら http://dunzhi.at.webry.info/201009/article_1.html

2011/8/31追加
東京羽田便が発着する台北松山空港(臺北國際航空站: TSA)にも、中華電信のカウンターがあり、SIMカードを購入できるようでした(台湾大哥大のカウンターは無い模様)。高雄国際空港(KHH)にも、中華電信のカウンターがあったと思います。

2012/7/21修正
空港ではなく、街中にあるTaiwan Mobileの直営店や、中華電信の営業所でも購入できますが、直営店でないと断られるかもしれません。また、空港以外で購入する場合は、パスポートのほかに運転免許証(日本のものでOK)などの2つの身分証明書が必要になります。

[携帯キャリア直営店検索] ※たとえば台北駅付近のお店は「台北市中正区」で検索。
台灣大哥大 https://service.taiwanmobile.com/cs/public/storeAction.do ※日額制パケ放題プランあり
中華電信 http://www.cht.com.tw/portal/Location ※日額制パケ放題プランあり
遠傳電信 http://www.fetnet.net/cs/Satellite/eCare/ShopCenter ※日額制パケ放題プラン無し


■パケ放題(日額制)の設定

「台灣大哥大」では、100元(約300円)で24時間、250元(約750円)で72時間、350元(約1050円)で120時間の日額制パケ放題プランがあります。このパケ放題プランは、携帯電話でのメールやWEBだけでなく、携帯電話とパソコンをUSBケーブルなどで接続して、ダイヤルアップ接続する場合(=テザリングを行う場合)にも適用になります。

「3G fun心預付card」を携帯に挿入するだけで、通話とSMSが利用可能になりますが、パケット通信(GPRS/HSPA)の利用とパケット放題の加入には、別途申込みが必要です。この手続きは、SIMカードを購入する際に空港のカウンターで依頼すればOKですが、空港カウンターで申し込むと、申込み時点からパケ放題が直ちに開始されてしまうので、もし自分の好きなときにパケ放題の利用を開始したい場合は、自分で申込みする必要があります。

[パケ放題に加入する方法]
・携帯から「535」に電話をかけます。
・ガイダンスにしたがって、英語「2」を選びます。
・1日(24時間)の場合は1, 2日(72時間)の場合は2, 5日(120時間)の場合は3を選びます。
・確認メッセージを聞いて、加入申込「1」を押します

上記操作のあと、20分位するとGPRS設定完了のSMSが届きます。
その後数分すると、パケ放題開始のSMSが届きます。
SMSが届いた後で、携帯の電源を一旦切り、再度投入してください。
(さもないと、GPRSが有効になりません!)

計日型上網費率 http://consumer.taiwanmobile.com/mobile/prePay/prepayNet/index_2.html
※「行動上網計日型」(=パケ放題)の設定をせずにGPRS接続すると、一瞬で数十元が消費され、あっという間にチャージ額が0になってしまう為、特に注意が必要です。

2012/7/21追加
中華電信(Chunghua Telecom: 3G如意卡)のパケ放題の設定電話番号は「539」です。
中華電信の場合は、音声ガイダンスで日本語を選択できます。
なお中華電信は、iPhoneで【テザリング不可】かもしれません。
(2013年1月にiOS5で試したところ、インターネット共有のメニューが消えてしまいます)
→テザリングするなら、台灣大哥大がおすすめです。
http://www.idealcard.com.tw/net.php

■携帯電話の設定

携帯電話に、以下の内容を設定すれば、ネット接続可能です。

APN: internet
ID: (空欄)
PASS: (空欄)
PROXY: (不使用)

MMSを利用する場合は、以下の設定を行います。

APN: mms
ID: (空欄)
PASS: (空欄)
PROXY: (不使用)

iPhoneの場合、以下の設定になります。
APNをtwmに設定した場合でも、「行動上網計日型」プランを利用できる模様です。
APN: twm
ID: (空欄)
PASS: (空欄)
PROXY: (不使用)

2012/7/21追加
中華電信(Chunghua Telecom: 3G如意卡)のAPNは「internet」または「emome」です。
ID、パスワード、プロキシは、いずれも空欄にします。
認証はCHAP/PAPどちらでもOKでした。


■残高確認

方法1: *867# に電話をかけると、携帯電話のディスプレイに残高が表示されます。

方法2: http://www.taiwanmobile.com/ にアクセスし、網路客服をクリック(←必ず一度押してください)
その後「預付卡餘額查詢」を選ぶと、残高と有効期限が表示されます。(要ログイン)

方法3: 日本から国際電話(Skypeでも可)で +886-935-120-867 に電話して残高確認。
 ※初期パスワードは 1234 のようです。

2012/7/21追加
中華電信(3G如意卡)の残高確認は、「928」または「0928-000-928」に電話をかけると可能です。
※初期パスワード: 0000
http://www.idealcard.com.tw/product03.php


■チャージ

以下の方法で再チャージ(リチャージ)できます。なお最終チャージ日から180日経つと、3G fun心預付卡は失効してしまうため、同じ電話番号を長く保持したい場合は半年毎にチャージが必要です。

 方法1. 台湾内のセブンイレブンで「fun心儲値卡」を購入してチャージ
 (↑ibonというキオスク端末でも購入できます。https://www.ibon.com.tw/
 方法2. 市内の直営カウンターでチャージ(クレジットカードOK)
 方法3. http://www.taiwanmobile.com/ → 網路客服 → 預付卡儲值 でチャージ
 (クレジットカード:VISA/Master/JCB利用)
 方法4. ATMチャージ

方法1.のfun心儲値卡を使ってチャージする場合は、台湾滞在中に携帯電話から「867」に電話をかけるか、その他の電話(日本からの国際電話を含む)で +886-935-120-867 に電話をかけ、ガイダンスにしたがって操作します。※日本語はなく、中国語または英語での操作になります。

方法3.のWEBチャージを利用するには、まず「台灣大哥大WEB > 會員專區 > 密碼取得與查詢」から初期パスワードを取得する必要があります。初期パスワードはSMSで送信されてくるので、必ず台湾滞在中に初期パスワードを取得しておく必要があります。WEBチャージを行えば、日本に居ながらにしてSIMカードの有効期間延長ができます。 (2011/7/14現在、日本発行のMasterCardでもWEBチャージできました!チャージ申請ページの残高表示は誤っている可能性があるので、正確な残高は預付卡餘額查詢で確認してください)

※WEBチャージの際、領収書発送先住所(電信收據寄送地址、台湾内に限る)の入力が必要です。この領収書発送先住所は、クレジットカードの登録住所と異なっていてもOKのようです。台湾の領収書には懸賞がついているので、もし領収書が不要であれば、福祉団体の住所を記入して、領収書を寄付すると良いかもしれません。
領収書の寄付を受け付けている福祉団体の例:
門諾基金會  970花蓮縣花蓮市民權路6-3號2F-1
http://www.mf.org.tw/item08/page01.asp

方法4.のATMチャージを利用するには、台湾の銀行口座が必要になります。ATMで送金後、約2営業日後にチャージされます。土曜に送金すると、月曜午後までチャージ完了しないので、あまりおすすめできません。銀行口座開設方法は、以下を参照してください。
http://dunzhi.at.webry.info/200802/article_3.html

2012/10/20追加
中華電信(3G如意卡)のチャージは、チャージカードを購入して行います。クレジットカードを使ってWEBでチャージカードを購入することも可能ですが、カード番号の送付先は台湾の携帯電話番号宛のSMSになるようです(=日本国内から購入しても、日本でSMSを受信できないのでNG)。また、WEBでのチャージカード購入には、台湾の身分証明書番号が必要になるようです(=日本人はWEB購入不可)。
http://www.idealcard.com.tw/buy.php
→ 中華電信(3G如意卡)は、日本からWEBチャージできません。日本からWEBチャージするなら、台灣大哥大がおすすめです。


■旅先での活用

旅先でスマートフォンが使えると、現在位置を地図で確認できるので便利です。特に台湾では、マップの経路検索機能で、MRTはもちろん「バス路線」まで表示されるので、交通費を大幅に削減できます。これまでは、台北の路線バスを外国人観光客が使いこなすのは困難でしたが、スマホで一気に敷居が下がりました。


■注意事項など

・ fun心預付卡/3G如意卡とも、台湾国外では利用できません。(国際ローミング不可)
 ただし、台湾から日本などへの国際ダイヤル通話(IDD)は可能です。
 (fun心預付卡のIDD識別符号:016/006/002または+)
 →たとえば日本の03-1234-5678に電話する場合は、016-81-3-1234-5678 とダイヤルする。
 (3G如意卡のIDD識別符号:009/019または+)
 →たとえば日本の03-1234-5678に電話する場合は、009-81-3-1234-5678 とダイヤルする。

・中華電信の3G如意卡は、出荷時にパスワードロックが設定されています(暗証番号は0000)。3G如意卡をモバイルルータ(Pocket Wi-Fiなど)で利用する場合は、別途携帯電話などを用意し、あらかじめパスワードロックを解除してから、モバイルルータに挿入する必要があります。(→モバイルルータを使うなら、中華電信よりも台湾大哥大のほうが楽です)

・台灣大哥大よりも中華電信のほうが、広いエリアをカバーしています。都市部では差が出ないものの、田舎に行くと中華電信が明らかに優勢になります。(→ 田舎に行くなら中華電信、都会で使うならテザリング&WEBチャージもできる台灣大哥大が良いかもしれません)


■Sony Ericsson Z800iでのGPRS設定例

3G携帯「Sony Ericsson Z800i」に、GPRSを設定して、WEB閲覧とE-MAILを使えるようにしてみました。さらにPCと接続して、PCからGPRS網経由でネット接続できるようにしました。(Z800iは別名 Vodafone 802SE や V800 として販売されていた端末です)

1.インターネット接続設定

[Settings] -> [Connectivity] -> [Data comm.]
-> [Data accounts] -> [New account]

Type: PS Data
Name: TCCinternet
APN: internet
ID:
PASS:


2. ブラウザ設定

[Settings] -> [Connectivity] -> [Internet settings]
-> [Internet profile] -> [New profile]

Name: TCC
Connect using: TCCinternet

[Internet services] -> [Search]
Googleが表示されれば、ブラウザ設定は成功。


3.インターネットメール設定 (BIGLOBEの例)

[Messaging] -> [Email] -> [Settings] -> [New account]

Name: BIGLOBE
Connect using : TCCinternet
Protocol: POP3
Incoming server: mail.biglobe.ne.jp
Incoming port: 995
Encryption: TLS/SSL
Mailbox: xxxxx@xxx.biglobe.ne.jp (メールアドレス)
Password: xxxxxxxx (BIGLOBEのメールパスワード)
Outgoing server: mail.biglobe.ne.jp
Ouygoing port: 465
E-mail address: xxxxx@xxx.biglobe.ne.jp (メールアドレス)

[Messaging] -> [Email] -> [Inbox] -> [Send & receive]
メールを受信できれば成功!


4.PC接続

パソコンとUSBケーブルで接続して、Z800をモデムとして利用し、インターネット接続できます!

1) Sony Ericsson のHPから、[Sony Ericsson Z800 USB drivers]をダウンロード
2) 電話機とPCをUSBで接続して、ドライバインストールのウイザードが出たら、1)のドライバを読み込ませる
3) 2)の作業を数回繰り返す
4) [コントロールパネル]→[電話とモデムのオプション]を選び、
  [Sony Ericsson Z800 USB WMC Data Modem]と[Sony Ericsson Z800 USB WMC Modem]が
  存在することを確認。
5) [Sony Ericsson Z800 USB WMC Modem]を選択し、[プロパティ]→[診断]→[モデムの照会]を実行
6) コマンド[ATI5]の[+CDGCONT]で[TCCinternet]の記載があるものの数字を探す。
たとえば +CDGCONT:7 "IP","TCCinternet" なら、7を記録。
7)[コントロールパネル]→[ネットワーク接続]→[新しい接続を作成する]→[インターネットに接続する]
→[接続を手動でセットアップする]→[ダイヤルアップモデムを使用して接続する]
使用モデム: Sony Ericsson Z800 USB WMC Modem
ISP名: TCCinternet
電話番号: *99***7# ※後ろから2桁目の数字は、6)でメモした番号にする
ユーザ名: (空欄)
パスワード: (空欄)

この接続で、115kでインターネットにつながります。
[WMC Data Modem]と[WMC Modem]の違いがわからないのですが、
[WMC Modem]のほうが高速につながるようです。
※海外サイトでも[WMC Modem]を推奨しているところがあるようです。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
台湾で携帯インターネット(レンタルUSBドングルを利用)
台北の空港で3Gデータカードのレンタルを受けて、3.5G無線インターネット(HSDPA/HSUPA)を使う方法を紹介します。 ...続きを見る
のぶろぐ
2010/08/18 23:08
SIMフリー版iPhone4購入記
昨日、香港版iPhone(SIMフリー)をGETしました。早速、日本通信のb-micro SIMを入れて、docomoの3G回線に接続できました! ...続きを見る
のぶろぐ
2010/09/20 11:29
iPhone4でテザリングに挑戦!
香港で購入したiPhone4と、日本通信のb-micro SIM U300を使って、テザリングをしてみました。iPhoneのテザリングは、iPhoneをPC側に「USB接続の有線LANカード(NIC)」として見せてしまう模様です。 ...続きを見る
のぶろぐ
2010/09/23 16:42
台湾・花蓮でトロッコ三昧
台湾の東海岸、花蓮県光復郷に、トロッコ列車(五分車/小火車)がある民宿「盛夏の軌跡(盛夏的軌跡)」があります。この民宿を起点に「乗り鉄&廃線鉄&撮り鉄」を楽しんで来ました。日本のガイドブックではほとんど紹介されていないスポットですが、映画「トロッコ」のロケに使われた林田山を散歩したり、田園風景の広がる花東渓谷でサイクリングしたりと、テツ以外の方でも充分楽しめると思います。 ...続きを見る
のぶろぐ
2012/05/20 09:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(29件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
桃園空港でのカウンターでの手続きなどとても参考になりました。
パスポートと免許証が必要だったのと、iphone4を見せたら
どこで買ったの?と聞かれ、香港で買ったと答えたら
手続きをしてくれました。
とてもスムーズでしたよ。
ありがとうございました。
3日間の使い放題をお願いしたところ、きちんと終わりの時間も教えてくれました。

nozomaro
2011/08/24 09:44
nozomaroさん

最新レポートありがとうございます!そういえばパスポートが必要なことを、書き忘れていました。でも私のときは、免許証は不要だったので、最近は本人確認が厳しくなったのかもしれないですね。

ブログも拝見しました。ラルーに宿泊とのことで、羨ましいです!去年、ラルーで下午茶を楽しんで、雰囲気と内容が良かったので、今度は是非宿泊できれば・・と思っています。
nobu
2011/08/24 22:54
nobuさんはじめまして。
この記事の、WEBチャージですが、当該頁にはどのようにしたらたどりつけますか?「會員專區」を探しましたが見つけられませんでした。よろしくお願いいたします。
shin
2011/09/30 18:56
shinさん

チャージのページですが、WEBサイトの構成が変わったのかもしれません。
本文修正しておきますね・・。
WEBチャージページへの、直リンクは以下のとおりです。
http://www.myfone.com.tw/emyfone/action/prepayTopup.do?method=showTopupIndex
nobu
2011/09/30 21:58
nobuさん
ありがとうございました。目的のページにたどり着けました。
今回は、台北の7-ELEVENで預付儲値卡を購入してしまいました。
また、半年後にやってみます。
9/30-10/1と滞在していましたが、残念ながらずっと雨でした
shin
2011/10/02 20:54
はじめまして、nobuさん。
香港iPhone4を使っているjunと言います。
先日、台湾に遊びに行きまして桃園国際空港の台湾モバイルで3GSIMカードを入手しました。こちらのblogが大変参考になりました。
どうもありがとうございます。
マイクロSIMについてですが、カウンターの方にiPhone4を見せてSIMカードを求めたところ、SIMカッターでガチャンと切り抜いて頂けました。
(^_^;)
バリも取らずにそのまま差し込んでもらえたのでちょっと心配でしたが、マイクロSIMについては、SIMカッター使用です。
皆さんのご参考になれば、と思いコメントを付けました。
jun
2012/01/04 14:54
junさん、はじめまして。nobuです。
このblogがお役に立ったようで良かったです!!

micro SIM話もありがとうございます。カッターでガチャンとやるんですね〜。年末年始はジャカルタに行ったのですが、ジャカルタも空港の携帯電話カウンターの人が「ガチャン」とカットする方式でした。やはり、バリも取らずに無理やり差し込んでくれるので、後で抜けなくなってしまわないかと心配になりましたが大丈夫でした。

最近はSIMフリーiPhone4をプリペイドで使う旅行客が増えているのか、空港カウンターの方も慣れていて助かりますね。
nobu
2012/01/04 21:24
いつも中華電信のデータ通信用のプリペイドSIMを買っていますが、空港でなくても、街中の中華電信の支局でも買えます。

中華電信には『服務中心』『特約服務中心』の2種類があって、前者の支局なら、どこの町の支局でも買えました。

2012/02/06 01:56
「あ」さん、情報ありがとうございます。

中華電信の(直営?)服務中心なら、プリペイドSIM購入できるんですね。
市内で買えれば、空港カウンターの営業時間外でも、あきらめずに済みますね。

実はTaiwan Mobileも、市内の「(直営?)服務中心」で「預付」の取り扱いを
見かけたことがあるのですが、なかなか見つけにくいので、空港が最も確実な
感じがしています。
nobu
2012/02/06 10:00
はじめまして。
前回台湾へいったときに、こちらの情報を参考にWeb登録ができました。
貴重な情報&詳細な手順、ありがとうございます!

しかし、半年たっていざチャージしてみようとしたら「電信收據寄送地址」を入力しなくてはならず、そこから先に進めなくなってしまいました…。
日本からチャージする場合、どのように入力されていますでしょうか?

勝手なお願いで申し訳ないのですが、教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。
nis
2012/02/23 08:27
nisさん>
はじめまして。SIM購入時にお役に立てたようで良かったです。ご質問の件ですが、確かにチャージのときに、住所入力が必要ですね。私の場合は、台湾でも郵便を受け取れるので特に問題ないのですが、普通の方は困ってしまいますね・・。

カードでチャージをすると、「電信收據寄送地址」で入力した場所に、領収書が送られてきます。もし台湾に友人が居れば友人の住所、渡航が近ければホテルの住所にする(「○月○日入住」とチェックイン日を記載)など、何かしらの住所を入れればOKだと思います。※昨年試したときは、カード請求先住所(=日本)と、「電信收據寄送地址」の住所(=台湾)が違っていてもOKでした。
nobu
2012/02/23 22:57
丁寧な説明ありがとうございます。

なるほど、ホテルという手段がありましたね。
とはいえ数日の渡航ではその期間に送られてくるとは限りませんし、ホテルに迷惑をかけてしまうかもしれませんので、悩みどころではありますが…。

しかし、日本から残金と期限確認ができるというのはいいものですね。
チャージの必要があるかどうかスグわかるので、現地で慌てずに済みます。;)
nis
2012/02/24 09:10
中華電信の場合ですが、180日経過すると
使用ロックがかかりますが、リ・チャージすると
復活します。悠遊卡と似たような感じですね。
実際に2011年7月にリ・チャージ後、今年5月に
7-11で買ったリ・チャージカードで手続きしました。

・・・いったい、いつまでなら復活できるか不明
ですが、中華電信WEBサイトのQ&Aの中に「電話番号は
1年間保留を保証」的な記述がありました。
なんとなくですが、プリペイド電話番号枠が不足する
までは保留OKな気もします。
kyon2
2012/05/26 09:19
kyon2さん>>中華電信は半年経ってもリチャージすれば復活するんですか!?それは大変便利ですね。有益な情報ありがとうございます!

この前、花蓮の郊外で台湾大哥大があまり使えずに困ったので、次回から中華電信に乗り換えようかと思っています。中華電信のWEBは見づらいし情報量も少ないので、日本でいろいろ調べるには台湾大哥大のほうが便利だったのですが、エリアも広くて電話番号も長く使えるとなれば、やはり中華電信かなぁ・・と。
nobu
2012/05/26 09:35

こんにちは〜

台湾大哥大のカバー範囲と
http://m-internet.taiwanmobile.com/internet/cover_map.jsp

中華電信のカバー範囲です
http://www.emome.net/internet_coverage

参考になればと思います。

中華電信の『服務中心』『特約服務中心』では、
建物の外観から判断する限りでは、前者が直営と見ていいと思います。

2012/07/31 12:56
こんにちは>「あ」さん

中華電信のほうが、台湾大哥大よりカバー範囲が広そうですね〜。5月に花蓮へ行った際、「台湾大哥大だと圏外だけど、中華電信ならエリア内」という事態に何度か遭遇して、中華電信への乗換えを検討しました。

が、今月台北で使い比べてみたところ、台湾大哥大のほうが中華電信よりも、なんとなく高速で快適でした。エリア優先の中華電信か、速度優先の台湾大哥大か・・もう少し使い比べてみようと思います。

中華電信は『特約』の2文字の無い服務中心が、直営店のしるしですね。(わかりにくい〜!!) 台湾大哥大だと、看板に丁寧に「直営」と書いてあるので、判別しやすいのですが。
nobu
2012/07/31 21:50
はじめまして。
先週、初めて台湾に5泊6日旅行してきました。
ウィルコムの通信SIMフリーのスマホ・HYBRID W-ZERO3でプリペイドSIM使ってネットするのに参考にさせて頂きました。
桃園空港到着が21時だったので、リムジンバスで松山空港に移動、空港近くのホテルに宿泊。翌朝、松山空港で中華電信のSIMを無事購入し、ネット接続もできました!!

松山空港には8時ごろに行きましたので込み合うことなくスムーズに買えました。
御蔭で最終日直前までネットのある環境で、双鉄パスでの鉄道旅や環島之星での太魯閣観光を楽しみながら、ブログ更新したりツイートしたり楽しむことができました。
また、持参ノートPCともテザリングにも重宝しました。
うえしょう
2012/09/23 02:38
こんにちは>うえしょうさん

お役に立ったようで良かったです。
またHYBRID W-ZERO3での動作確認情報も、ありがとうございます!
高鉄パスも環島之星も、まだ体験したことが無いので、今度使ってみたいです!


nobu
2012/09/23 10:49
はじめまして。
このブログを参考にして、この台湾のSIMカードを入手しました。
居留証取得までチャージしながら使用してます。
今回、訪問時に台灣大哥大の30日用を購入しましたが、
「1日(24時間)の場合は1, 2日(72時間)の場合は2, 5日(120時間)の場合は3」とありますが、30日を選択することは出来るのでしょうか?
教えていただければ、助かります。
マサ
2012/09/25 11:30
「台灣大哥大WEB > 會員專區 > 密碼取得與查詢」から初期パスワードを取得してログインすれば、25日を選択できるようです。30日は見当たりません。
http://m-internet.taiwanmobile.com/internet/catch_price_day.jsp

私は現在日本に居るので、ダイヤル「535」で25日or30日を選択できるか否かは、チェックできません。

台灣大哥大の直営店でも、パケ放題の申請はできるので、窓口に行ってみても良いかもしれません。
https://service.taiwanmobile.com/cs/public/storeAction.do
nobu
2012/09/25 21:45
早速のご回答ありがとうございます。台灣大哥大WEB を翻訳しながら
設定してみようと思います。
マサ
2012/09/26 19:29
こんばんは

初めての台湾旅行で9月27日から30日の間、新竹と台南を
夫婦で観光しました。
このブログ記事のお陰で、台湾モバイルのプリペイドsimの契約を
滞りなく済ますことが出来ました。
本当にありがとうございます。

実際の通信環境ですが。
台湾高速鉄道、新竹から台南の間で一部不安定でした。
それ以外は良好でグーグルマップ、Skype、などをフル活用して
楽しい旅行を終えることが出来ました。

次回の台湾訪問のために、帰りがけにコンビニにて「fun心儲値卡」を購入。
近いうちに、日本から国際電話でのリチャージを試してみようと思っています。
それでは失礼します。



次回の台湾訪問の為にコンビニで預付儲値卡を購入しました。
pepesuke
2012/10/04 19:26
お役に立ったようで良かったです>pepesukleさん

台湾高速鉄道の新竹から台南の間は、トンネルが多い為か、通信環境はいまいちかもしれないですね。次回訪問時は、ぜひ台鉄にも乗ってみてください!
http://dunzhi.at.webry.info/201107/article_1.html

また、国際電話でのリチャージは試したことが無いので、成功されたらぜひ教えてください!!
nobu
2012/10/05 21:07
nobu様

台湾モバイル、国際電話でのリチャージを途中まで試してみました。
電話番号 +886935120867
英語のアナウンスで始まり、リチャージ[2]を選択。
pin codeを求められます。(初期設定は1234)
続いて「14桁のパスコードを入力してください」と指示
されたところで電話を切りました。
台湾での867と殆ど同じ感じですね。
来年の3月にsimの有効期限が切れるので、再度トライしてみます。

>次回訪問時は、ぜひ台鉄にも乗ってみてください!
次回の台湾訪問はタロコ号で花連まで行こうと考えております。

ありがとうございました。

pepesuke
2012/10/06 20:51
pepesukeさん>
早速試して頂きありがとうございます。こちらもSkypeで電話をかけて、試してみたところ、問題なく残高確認できました!! 本文にも本件追加させて頂きました。
nobu
2012/10/07 22:21
5月9日台湾に入国しました。すぐに桃園空港の中華電信でSIMフリーを購入手続きを行うがギャラクシーSCー03E日本ではIIJのSIMフリーで使用しているのに店員さんが設定中にどうしてもSIMロック解除パスワードを入力してくださいと要求される。仕方なく0000など入力するがダメ、嗚呼ああと…あきらめてホテルにSIMロックフリーなのに何故4日間どうしようかとホテルで悩んでいます。どなたか設定方法教えて下さいm(_ _)m
hirota
2014/05/09 19:07
hirotaさんのSC-03Eは、SIMロックされた状態であると思われます。
(IIJのSIMは、SIMロックされたSC-03Eでも正常に動作します)

日本に帰ってdocomoショップへ行き、
SIMロック解除手続きを行う必要があると思います。
https://www.nttdocomo.co.jp/support/procedure/simcard/unlock_dcm/
nobu
2014/05/10 09:36
hirotaさん>
現地で「Pocket Wi-Fi ルータ」を買って、中華電信のSIMカードを挿入してはどうでしょう。SIMフリーのPocket Wi-Fiは7000円くらいで購入でき、今後も重宝すると思います。
nobu
2014/05/10 09:41
>>hirotaさん
IIJmioはドコモ回線ですので、ドコモ機種は「SIMロックのまま」で利用できますので、おそらく現状SIMロック解除はしてないと思われます。

SIMロック解除の方法は、お近くのドコモショップに行って、SIMロック解除依頼(3000円)をすると3〜4日間ドコモ側が機種を預かって解除する方法になります。解除後にショップ側から電話で「解除しましたのでドコモショップに取り来てください」という事で取りに行って完了になります。
まお
2014/07/27 22:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾で携帯データ通信(SIMフリー携帯電話を利用) のぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる