のぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国・鉄道の乗り方

<<   作成日時 : 2011/03/06 14:30   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

中国の列車時刻の調べ方・きっぷの買い方・乗車方法をまとめてみました。近年続々完成している高鉄(日本で言う新幹線)の切符も、この方法で入手可能かと思います。

画像



■時刻表の調べ方

時刻表検索サイトがいくつかあるが、いずれも中国語版しかない。検索時、駅名はピンイン(中国語をアルファベット化したもの)の頭文字を入力する必要がある。※たとえば上海 ならsh、北京ならbj。

 火車.com http://www.huoche.com/
 鉄路.org http://www.tielu.org/

・列車種別の意味

高速动车(Gxxxx): 高速鉄道(新幹線) 和諧号 CRH
动车组(Dxxxx): 高速鉄道(新幹線) 和諧号 CRH
直达特快(Zxxxx): 直通特急
空调特快(Txxxx): 特急
空调快速(Kxxxx): 急行
空调普快(xxxx): 普通

・クラスの意味(一例)

硬座: 一般座席
软座: デラックス座席
二等软座: 2等デラックス座席
一等软座: 1等デラックス座席
硬卧中铺: 3段寝台(中段)
软卧下铺: 2段寝台4人個室(下段)

東京・神田神保町の「東方書店」で、中国鉄路時刻表を扱っています↓
全国铁路旅客列车时刻表(全国鉄路旅客列車時刻表)
http://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/simple?bookType=ch&keyword=%E6%99%82%E5%88%BB%E8%A1%A8&orderType=0&offset=0&current=0

■きっぷの買い方

中国の列車の指定券は1週間前から予約・発売で、一度購入した切符の変更・キャンセルは不可能らしい。チケット購入方法は以下のとおりで、現在のところ、インターネットで直接予約することはできない模様。

 方法1: 駅の切符売り場で購入
 方法2: 街中の切符売り場で購入
 方法3: 出発地の旅行会社に購入を依頼
 方法4: 出発地のホテルに購入を依頼
 方法5: チケット購入代行業者に依頼
 方法6: 日本の旅行会社に依頼
 ※方法1以外は、手数料が必要。

※2011年6月頃より、購入したきっぷに身分証明書(パスポート)番号が記載され、改札時に照合されるようになった模様です。よって購入時には、パスポート番号を申告する必要があります。

#2012/4/25更新
2012年2月頃より http://www.12306.cn/ で、中国鉄道のインターネット予約が開始された模様です。しかし、現在のところ回線が混雑して繋がりにくく、実用には耐えないかもしれません。また、支払いには外国発行のクレジットカードを利用できない可能性が高いです(未確認)。


・方法1: 駅の切符売り場で購入

手数料不要だが、駅の切符売り場は行列になっている場合が多く、また割り込みなどのトラブルも多いので、あまりお勧めできない。

駅で希望するクラスの切符が売り切れだった場合、一旦最低ランクの切符(自由席:硬座無座票)を購入し、乗車後に車掌室に居る列車長に申し出て、アップグレードしてもらうことも可能(もちろん、差額を支払う必要あり)。ただし中国の列車は、クラス間の扉を施錠しているので、自分の居る車両の車掌にアップグレードしたい旨を申し出て、車掌室に通じる連結部分のドアを開錠してもらわなければならない。※日本の状況に例えると、グリーン車と普通車の間のドアに鍵がかかっているような感じです。


・方法2: 街中の切符売り場で購入

街中のどこに切符売り場があるのか前もって調査し、Google Mapなどで位置を確認しておく必要あり。若干の手数料が必要。

 售票点查询/订票点查询
 http://www.huoche.com/dingpiao/


・方法3: 出発地の旅行会社に購入を依頼

出発地の日本語ができる旅行会社に、チケット購入を依頼することも可能。出発地以外の旅行会社だと、手数料が割高になるので、自力で出発地の現地代理店を探す必要あり。過去に利用したことがある会社は、以下のとおり。会社によってはカード払いもできるし、ホテル等に配達もしてくれる。

 桂林発 http://www.chinatrip.jp/train/
 敦煌発 http://www.china.co.jp/gansu/dunhuang/dhrbb/index.html
 昆明発 http://www.unnantour.com/support/tour.htm#2
 香港発 http://www.train-ticket.net/
 上海発 http://www.pelican-travel.net/tourDetails_NewPage.php?frCd=shanghai&BNo=1


・方法4: 出発地のホテルに購入を依頼

3つ星クラス以上のホテルなら、コンシェルジュにチケット手配を依頼できる。ほとんどの場合、きっぷ1枚につき20元(約250円)の手数料が必要。日本から国際電話で依頼しておけば、チェックイン時に確実に切符を受け取れるので便利。(カードは使えないことがほとんど)
※インターコンチネンタル系ホテルの場合、Holiday Innなら手配を引き受けてくれるが、Holiday Inn Expressだと断られる可能性が高い。


・方法5: チケット購入代行業者に依頼

チケット購入業者のWEBサイト経由で、オンラインで切符の手配を依頼可能。ただし、中国の銀行口座を保有し、さらにネットバンキングの会員である必要がある。チケットはホテルなど、指定した場所に郵送される。

 鉄友旅行網
http://www.tieyou.com/


・方法6: 日本の旅行会社に依頼

日本の旅行会社でも、中国の列車の手配をしてくれる会社があるが、手数料+料金の合計が、中国国内購入時の2〜3倍の値段になることが多く、あまりおすすめできない。それでも旅行期間が短い場合や、海外とのやりとりが不安な場合は、利用価値があるかもしれない。


■乗車方法

プラットホームにたどり着くまで、荷物検査や改札などがあり、場合によっては行列になっているので、出発の20分前までには駅に到着しておく必要あり。乗車手順は、以下のとおり。

 手順1. セキュリティチェック (出発の6時間前から開始)
 手順2. 待合室入室 (出発の2時間前から開始)
 手順3. 改札 (出発の10〜15分前くらいに開始)
 手順4. ホーム入場、乗車
 ※2011/6より、パスポート番号のチェックもあり。


■おまけ

現在、中国の高速鉄道の最高時速は、なんと350キロ!さらに、東北新幹線E2系(はやて)や、ドイツのICE2をベースにした車両が、同じ線路を仲良く走っています。

画像

画像

画像



■さらに詳しく知りたい方は・・

amazonにリンクします↓


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マイレージで行く旅--20000mile journey
約2万マイルで行くお勧めの旅行先をまとめました。 ...続きを見る
のぶろぐ
2012/01/09 12:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国・鉄道の乗り方 のぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる