ビルトイン食洗機・導入レポート

昨日、食器洗い機を取り付けました!検討開始から設置完了まで約1ヶ月半。フツーの電気製品を買うのとは訳が違うくらい大変だったので、今後買う方の参考になるよう、レポートを残しておきま~す!!

画像


■2/28(土) 食器洗い機との出会い

おさななじみが家に遊びに来たときに、「食器洗い機いいよー!買ってよかった。ぜひ買ったほうがいいよ~!」と話していた。あまりのお勧めぶりなので、「では、買ってみようかな~」と思い始めた。


■3/1(日) 早速調査開始!意外と手ごわいことが判明。

早速、ヨドバシ横浜で食器洗い機の調査を開始。どうやら、食器洗い機には、【据え置き型】と【ビルトイン型】があるらしい。据え置き型は5~8万円だけど、設置場所に困りそう。ビルトイン型は定価で20万円近くするらしいが、システムキッチンに組み込めて見た目もよさそう。

そしてもう1点。食器洗い機は、【給排水工事】が必要で、工事費がかかるらしい。「普通に量販店で買ってきて、自分で設置する」というのは難しそう。


■3/14(土) 機種選定

キッチンをすっきりさせたいので、今回は少し値が張るけど「ビルトイン型」にすることに決定。カタログやWEBを見て比較した結果、以下の2機種に候補を絞った。

パナソニック コンパクトタイプ NP-P45M2PS-S 108,990円
パナソニック ディープタイプ NP-P45MD2S-S 120,000円

上記2機種も、さらに「ドアパネルタイプ」と、「ドア面材タイプ」が存在するらしい。今回は費用を抑えるために、「ドアパネルタイプ」にした。(ドアパネルタイプは、オプションのパネルを取り付けなくてもそのまま利用できる)


■3/15(日) 見積もり依頼(1回目)

価格コムに出ていた会社数社(東京近辺でカード払いのできる会社)と、リフォーム見積りサイトで反応のあった数社(主に地元)に、見積もりを依頼した。

テコスNAVI(価格.com 10位) http://www.t-cosnavi.com/
ハートリビング(価格.com 3位) http://www.h-l-s.co.jp/
朝日住設(価格.com 7位) http://asahi2007.shop-pro.jp/
見積比較サイト「ホームプロ」


■3/17(火) 見積もり回答(1回目) 機種確定

各社からの見積もり回答を見てみると、本体価格の安い「コンパクトタイプ」を取り付ける場合、オプションの下部収納が必要になるため、結果として本体価格の高い「ディープタイプ」を取り付けるよりも高くなってしまうらしい。そこで今回は「ディープタイプ」に候補を絞ることにした。(以下はテコスNAVIでの見積もり)

・コンパクトタイプの場合 (本体は安いが、トータルコストは高い)
NP-P45M2PS-S  108,990円(ドアパネルは別途)
N-PC450S     31,700円(下部収納)
標準取付工事  36,750円
下部収納取付費  2,100円
電源工事     11,550円
合計      191,090円

・ディープタイプの場合 (本体は高いが、トータルコストは安い)
NP-P45MD2S-S  120,000円(ドアパネルは別途)
標準取付工事  36,750円
電源工事     11,550円
キャンペーン値引   ▲1,750円
合計      166,500円


■3/18(水) システムキッチンの詳細チェック&再見積依頼

正確な見積もりをもらうために、システムキッチンの細かい点をチェックした。

1.コンセントの有無

キッチンにはコンセントが見当たらなかったので、「電源工事が必要かも」と思っていたが、分電盤を見てみると「台所将来機器用電源」というブレーカーを発見。そこで、ガスコンロの下の板をはずしてみると、見事に電源配線が見つかった。しかしながらコンセントは付いていないようなので、コンセント工事を依頼する必要がありそう。

画像


画像


2.シンク下の給排水

シンク下の給排水の写真を撮って、業者に送付。我が家は温水の配管を簡単に分岐できる構造らしい。

画像


3.引き出しキャビネット

設置予定場所のキャビネットが、分割可能か否かをチェック。みたところ、分割できる模様。

画像



■3/19(木) 見積もり回答(2回目)

昨日の調査結果をもとに、再見積もりを受領。少し安くなった。

NP-P45MD2S-S  120,000円(ドアパネルは別途)
標準取付工事  36,750円
コンセント工事   2,100円
キャンペーン値引  ▲1,750円
合計       157,100円


■3/20(金) 本体の発注

食洗機は、本体価格のほかに、見積料、配送料、工事料、処分料などがプラスされるので、価格コムにおける(本体の)最安価格の店が、「トータル価格」でも安いとは限らない。今回はトータル価格が安く、自社施工で、メールでの対応も良かった「テコスNAVI」に工事を依頼することにした。

テコスNAVIは、工事当日に代金全額を支払うこともできるようだが、できればカード払いにしてマイレージを貯めたいので、今回はWEB決済を選択。本体代金12万円をカード払いにして、工事代金など約5万円は、工事当日に現金清算することにした。

※ちなみに最高値の会社の見積もりは約24万円(パネル込み)。24万円の会社は、わざわざ家まで来て見積もりしてくれるし、パネルの型番調査などもすべてやってくれる。それに比べて最安値の会社は、自分のデジカメでキッチン細部の写真を撮って、見積もりを依頼する必要あり。というわけで、最安値の会社と最高値の会社では、やはりサービスが違う。


■3/23(月) パネル製作依頼

どうせ工事するなら、パネルもしっかり取り付けてもらおうということで、テコスNAVIにパネル製作を依頼することにした。

ドアパネルを製作するには【キッチンの扉】のメーカー・品番が必要とのことなので、【キッチン】のメーカーと品番を伝えたがNG。【キッチンの扉】の型番を調べるのは、かなり大変だった。(以下はキッチンの扉の型番の調べ方)

Step1.マンションにデベロッパーに、キッチンの施工業者を教えてもらう

Step2.キッチンの施工業者に、扉の型番を教えてもらう
メーカー: パナソニック電工(株) (旧松下電工)
扉柄名称: ステラMCシリーズ フラックスベージュ

Step3.キッチンメーカーに電話して、パネルの型番を教えてもらう
QGCQというタイプ?で、2009年3月末で廃版予定(4月以降は発注不可)との回答。

上記を業者に伝えて、3月中に急いで発注を依頼。築4年のマンションだけど、建ててから時間が経ってしまうと、キッチンの補修部品(パネル)も手に入らなくなってしまうらしい。まさに危機一髪!という感じだった。


■3/27(金) 最終見積&工事日確定

パネル込みの最終見積もりが約17万円。工事は4/18(土)に決定!

NP-P45MD2S-S  120,000円(ドアパネルは別途)
ドアパネル     10,500円(QGCQ900×1800)
パネル加工費     3,150円(大判からの加工)
標準取付工事  36,750円
コンセント工事   2,100円
キャンペーン値引  ▲1,750円
合計       170,750円


■4/18(土) 工事

朝9:00に工事開始。システムキッチンの1ユニットを取り外し、給排水、電源の工事をして、最後に本体を取り付けて動作テスト。工事開始から約1時間半で、取り付けが完了。

画像

「ドアパネルタイプ」ではなく「ドア面材タイプ」にすれば、本体を囲っている銀色の枠がなく、もっとスッキリした外観になるらしい。

画像


画像



■4/19(日) 早速使ってみる

はじめての食洗機。食器をセットして電源を入れると、まるで洗濯機のような音(音は小さいけど、水の流れる音がする)がした。(説明書を見てみると、「ランドリーBU」と書いてあるので、おそらく洗濯機と同じ部署が作っているらしい・・)

仕上がりもバッチリ。なかなかよさそうです。

画像

この記事へのコメント

mustafa
2009年04月20日 00:52
超高級食器棚とならないようにね(←うちの場合)

意外と面倒で結局手洗いしちゃうというふうになってしまっています。
なわて
2010年05月24日 12:22
うちもビルトイン型ですが、2回しかつかってないす。。。

・時間が掛かる(安物?)、
・完全に綺麗にならないところと
・ゴミを取るのが面倒なところ

いまは、カップ麺置き場になってます。
nobu
2010年05月24日 22:44
せっかくの食器洗い機も、使わなくなってしまう人も多いみたいですね・・。我が家は、昨年はあまり使わなかったものの、今年の冬場はかなり使いました。でも、電気代とガス代に如実に「使ったゾ!」という結果が出ています。(去年の1.2~1.5倍くらいの使用量)
湯沸かし器をONにして、温水(60度)を供給すると、かなり汚れも落ちますが、その分ガス代が・・って感じですね。

この記事へのトラックバック